新潟の行政書士法人田村環境事務所です。産廃処理業許可申請、産廃処理施設設置の事前協議、建設業許可申請、相続・遺言のことならおまかせください。

新潟で一番信頼される行政書士事務所を目指しています!

行政書士法人田村環境事務所

新潟県新潟市西蒲区巻甲10677-24

受付時間:8:30〜17:15(第2・4土曜、日曜、祝日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0256-73-1125

遺言

遺言書とは

遺言書にはいくつか種類がありますが、一般的に多く作成されるのは、「自筆証書遺言」と「公正証書遺言」です。

「自筆証書遺言」は手軽に書けることが魅力ですが、法的要件を欠いた書き方をしてしまい無効となる可能性や、紛失や改ざんの恐れが付きまといます。

一方、「公正証書遺言」は、本人の希望を公証人が聞き取って遺言書を作成し、死後、遺言の効力が発生するまで、公証人役場で保管を行います。

当事務所は、公文書として効力のある「公正証書遺言」の作成をお勧めしており、遺言内容の作成から公証人役場への同行、公正証書遺言の証人、遺言書正本の保管、遺言の執行手続きまでを完全サポートいたします。

遺言書を作成しておく事によって、自分の財産を希望通りに分配できるとともに、残された家族の争いを未然に防ぐことができます。

~こんな方に特に遺言書の作成をおすすめします!~

  • 特定の子に多く財産を残したい方
  • 残された家族の負担を減らしたい方
  • お子様がおられないご夫婦
  • 相続人のいない方
  • 相続権のないお嫁さんに財産を残したい方など

遺言の入り口のして今、注目のエンディングノート!

エンディングノートの一例

「遺言書を書くかどうか悩んでいるが、とりあえず自分の希望は遺族へ伝えたい」

そんな時にはエンディングノートを書いてみましょう!

・「お葬式はこんな風にしてほしい」

・「ただ延命のためだけには生きたくない」

・「介護が必要になったり、寝たきりになったときには、こうしてほしい」

・「妻や夫・子供に伝えておきたいこと」

など、直接、伝えにくい事柄もノート形式にしておくとことで、確実に伝えることができます!

当事務所では、エンディングノートの作成から遺言書へ、一体としてサポートいたします。

お問合せはこちら

行政書士法人田村環境事務所は、新潟で一番信頼される行政書士事務所を目指しております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 単なる書類作成だけでなく、許可取得後にも相談にのってもらえる行政書士を探している。
  • 現在頼んでいる行政書士さんは手続きが遅く、業務が停滞している。
  • 相続・遺言に親身に相談にのってもらえる専門家を探している。

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:8:30~17:15(第2・4土曜、日曜、祝日を除く)

新潟県のホームページに
広告バナー掲載中です!

当事務所と「ユキマサ君」のコラボが実現しました!

新潟県HPはこちらをクリック!

LINE始めました!

当事務所へのお問合せや情報のやり取りにご活用ください。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0256-73-1125

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

    ユキマサくん

  日本行政書士会連合会
    公式キャラクター

行政書士の仕事をわかりやすくご紹介しております。

詳しくは、こちらをクリック!

事務所紹介

新潟県新潟市西蒲区巻甲10677-24

0256-73-1125

   関連事業所紹介

エコアクション21認証支援、生活環境影響調査、騒音・振動調査はこちら

採用から退職までの社会保険手続き、給与計算、就業規則の作成はこちら