・。* 廃棄物処理施設 設置実績 *・。+

当事務所が設置に携わった処理施設の一部をご紹介いたします *・。+

*飼料化処理施設*

*新潟県長岡市*

動植物性残さや動物系固形不要物、動物の死体の中間処理施設です。

破砕・蒸煮・乾燥・搾油・粉砕の処理工程を経て、飼料化する施設です。

この施設を設置するにあたり、廃棄物処理法の他にも、水質汚濁防止法や化製場等に関する法律、消防法など様々な法律の許可等が必要ですので、着手から完成まで長い年月を要します。

新潟県知事許可(長岡地域振興局)となります。

*破砕処理施設*

*新潟県新潟市*

廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくずの中間処理施設です。

処理能力5t/日未満の施設ですので、何事もなくスムーズに申請が進めば2か月程度で事前協議は完了します。

事前協議完了後は、その会社の許可取得状況によって手続きの内容が変わります。

新潟市は政令指定都市ですので、県知事許可ではなく、新潟市長の許可となります。

*切断処理施設*

*青森県八戸市*

廃プラスチック類(廃タイヤ)の中間処理施設です。

前処理として小型自動トレッドカッターで二分割にし、その後小型ラジアルカッターと油圧切断機により処理となります。施設的には2施設設置の申請となりました。

八戸市は政令指定都市ですので、県知事ではなく、八戸市長の許可となります。

*溶融処理施設*

*新潟県新潟市*

廃プラスチック類(廃発泡スチロール)の中間処理施設です。

かさばってしまう発泡スチロールを熱で溶かし固め、インゴットにするための施設です。

比較的に簡単に設置できる施設です。

新潟市長許可となります。

*破砕処理施設*

*新潟県糸魚川市*

がれき類・生コン固化物の中間処理施設です。

処理能力800t/日の大きな施設です。

この時は、移動式の処理能力が約1,300t/日のがれき類の破砕処理施設も同時に申請でした。

再生砕石となります。県知事許可(上越地域振興局)となります。

*破砕処理施設*

*福島県喜多方市*

木くずの中間処理施設です。

処理能力約650t/日の大きな施設です。

破砕処理した木くずチップは、木質バイオマス発電の燃料となります。

県知事(会津地域振興局)許可となります。

お問合せ・ご相談はこちら *contact。・*

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0256-73-1125

営業時間:8:30〜17:15  休業日:土曜・日曜・祝日

新潟県ホームページに
広告バナー掲載中!

当事務所と「ユキマサ君」のコラボが実現しました!

  新潟市限定広告!

ユキマサ君とのコラボ第2弾です☆
新潟市限定の市報紙に掲載予定です!
チェックしてね!

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0256-73-1125

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

    ユキマサくん

      日本行政書士会連合会
         公式キャラクター

行政書士の仕事をわかりやすくご紹介しております。

事務所紹介

新潟市西蒲区巻甲10677-24

0256-73-1125
当事務所のゆる~いブログです

 関連事業所紹介

エコアクション21認証支援、生活環境影響調査、騒音・振動調査はこちら

採用から退職までの社会保険手続き、給与計算、就業規則の作成はこちら

 お役立ちリンク

講習会についてはこちら

電子マニフェストについてはこちら

  関連団体

NPO北日本木材資源リサイクル協会

新潟県行政書士会

(一社)新潟県浄化槽整備協会

       LINE始めました!

当事務所へのお問合せや情報のやり取りにご活用ください。お役立ち情報も配信中です。