* 許可取得の流れ ~Get permission・処分業編~ *・。+

処分業の取得は処理施設を持っていることが大前提です****

*産業廃棄物処分業許可申請の流れ****

許可申請についての確認

① 処分業を行う場合は、処分(中間処理・最終処分)を行う区域の許可が必要です。

(新潟県では、新潟市内で処分業を行う場合(処理施設の使用場所)、新潟市長の許可が必要となり、それ以外の市町村で処分業を行う場合県知事の許可が必要です。)

② 許可を受けるにはいくつかの要件を満たす必要がありますので、許可要件を確認しましょう。例:欠格要件に該当しないこと処理施設を有すること・・・など

講習会の受講

公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センターが実施している、『産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会』の該当する講習課程を受講して頂き、修了証の交付を受けてください。

※修了証は修了試験後、10日前後で郵送で届きます。

当事務所では、お忙しいお客様に代わり、講習会のお申込み代行も行っておりますので、お気軽に御相談ください!

添付書類の準備・申請書類の作成

面倒な書類の作成は、当事務所にお任せください!

添付書類については、当事務所で入手できないお客様の経理的な書類以外は、すべて代行して取得いたしますので、お客様の手を煩わせません!

書類の確認及び押印

提出の前に、完成した書類をお客様に御確認・押印いただきます。

許可申請・御請求

当事務所が代行して該当機関へ申請いたします。

※ 申請書の受付が完了した時点で、当事務所よりお客様へ御請求させて頂きます。

許可証の交付(申請日より約60日前後)

特に問題がなけれは、申請日より約60日後に許可証が交付されます。

お急ぎの方、お困りの方もお気軽にご連絡ください。

お客さま一人ひとりに最もふさわしい解決策を一緒に考えさせていただきます。

お問合せ・ご相談はこちら *contact。・*

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0256-73-1125

営業時間:8:30〜17:15  休業日:土曜・日曜・祝日

新潟県ホームページに
広告バナー掲載中!

当事務所と「ユキマサ君」のコラボが実現しました!

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0256-73-1125

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

 お役立ちリンク

講習会についてはこちら

電子マニフェストについてはこちら